EU MDR / IVDRにおける

医療機器サイバーセキュリティ

視聴ご登録フォーム

医療機器のライフサイクル全体を通してサイバーセキュリティを管理することは大きな課題であり、特にリスク管理、脅威のモデル化、侵入テストや脆弱性スキャンなどのセキュリティテストが必要です。そのため、関連する規格やセキュリティ試験対応の理解を深め、安全な製品を市場に投入することが望まれます。

【対象】
医療機器メーカー開発設計担当者、品質管理担当者、他

【内容】
サイバーセキュリティに関する基本をはじめ、欧州およびグローバルな要件に関する最新情報や、ノーティファイドボディが医療機器セキュリティに期待すること、製品ライフサイクルにおけるセキュリティライフサイクルとIEC 81001-5-1:2021の考慮事項などを学ぶことができます。

【受講料】
無料

【受講登録】
右記より登録いただき、ご受講ください。
※約15分間のオンデマンドセミナーです。公開中いつでもご視聴いただけます。

※同業の方のご登録はご遠慮ください。また個人アドレスでのご登録はご遠慮ください。

【担当】
製品事業部 医療機器部
予定されている場合はチェックしてください。
 
その他の情報をチェック
 
© TÜV Rheinland 2022
 
Back to top